TOP > ホスピタルアート事例紹介

色々な葉が成る木

NPOアーツプロジェクト様からのご依頼で、 大阪にある耳原総合病院の精神科待合室に壁画を描かせていただきました。

カウンセリング室に飾られているYuko Takada Kellerの作品と色を合わせ 水色と緑色の様々な種類の葉が茂る大きな樹を描きました。みんな種類は違うし、成長スピードも違う。そんなみんな違ってみんないいことを伝えるためにいろんな葉っぱあを混ぜこぜにしました。

春夏秋冬、季節によって変わる小さな丸額のイラストは、 やわらかい雰囲気を出すために布にペイントしています。 屋内であっても四季を感じてほしいという思いからです。

カテゴリ:ホスピタルアート、イラスト、グラフィックデザイン
CL:NPOアーツプロジェクト
2.6×2.6m 2016.12 制作

事例紹介にもどる

各種お問い合わせ、ご依頼はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから