TOP > ホスピタルアート

ホスピタルアート(壁画)の実際のやり方は?

Hospital art
ヒアリング・打ち合わせ
制作するアートの方向性や理念について話し合います。一番大事な項目です。
実地見学
実際の現場の下見をします。
デザイン画ご提案
PCで仕上げたデザイン画を元に話し合います。
修正
ご要望によって何度か修正を行います。
デザイン画決定
制作実施の1ヶ月前までには決定します。
告知
制作にかかる部署の職員様に向けて案内を出します。
材料準備
塗料の発注や、脚立・筆等の道具の準備
実制作
実際の制作にかかります。1週間程度が目安です。


ホスピタルアート事例紹介

Hospital Art

携わってきたホスピタルアートの事例の一部をご紹介します。クリックで詳細ページへ飛べます。

見守りの樹

耳原総合病院手術室ホール

色々な葉が成る木

耳原総合病院精神科待合室

希望の空

耳原総合病院集中治療室(ICU)

花鳥風月

長岡保養園「すま居る」

各種お問い合わせ、ご依頼はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちらから